エラー番号別

ノーリツ製ボイラー(給湯器)のエラー632について

更新日:

リンク広告

このページではノーリツ製ボイラー(給湯器)のエラー632について、考えられる内容を解説していきます。

ここで紹介する事例はあくまで「このような内容であることが考えられる」というものであり、絶対にそうだというわけではありませんのでご了承ください。

また、機器内部の水漏れが原因で部品およびその周辺の電装部などを腐食させている場合は、何のエラーが出てもおかしくないため、これについては説明を割愛しています。

スポンサーリンク

アドセンス

エラー内容

E-632:ふろ水流スイッチ異常

風呂追い炊きなどで動作するスイッチ部分に不具合がある場合に検出されるエラーで、E-252がずっとON状態であるのに対し、本来ONでなければならない状態にも関わらずスイッチがOFFである場合に出ます。

基本的には風呂回路のみの不具合なので給湯は通常通り使えることが多く、お風呂関連で「追い炊きができない」「お湯張りをすると途中で止まる」などの症状であることが多いです。

【関連記事】

ノーリツ製ボイラー(給湯器)のエラー252について

 

考えられる不具合の内容

  • 風呂の栓をし忘れた場合
  • 風呂配管凍結、呼び水不足
  • ふろ水流スイッチ(磁気センサー)、ふろポンプ、基盤の不具合
  • 風呂フィルターの破損が原因による風呂通路部ゴミ詰まり、手入れ不備

一般的な家庭の場合、浴槽には200リットル近く、あるいはそれ以上のお湯が入ります。そんな時に風呂の栓をし忘れてお湯張りをしてしまった場合に、黙って200リットル前後のお湯を投げ捨ててしまうのは勿体ないですよね?

ふろ水流スイッチはそれを防ぐために取り付けられているという意味合いを持つ部品で、ある程度のお湯を張ってもONしない場合(水流がない場合)にエラー632を出すように設計されています(20リットル程度のお湯を張ってもスイッチがONしない場合、機械が「さてはお風呂の栓をし忘れているな?」と考え、空気を読んでお湯張りを止める)。

 

多くの場合はゴミ詰まりが原因であることが多い

お湯張り以外でも水流が検知できない場合にエラーが出るわけですから、お風呂のフィルターにゴミが詰まっている場合、スイッチ自体にゴミが詰まっている場合、配管にゴミが詰まっていて水流が極端に弱くなっている場合、循環ポンプにゴミが詰まっていて循環力が落ちている場合など、とにかくゴミ詰まりが原因であることが多いのも特徴です。

浴槽内のフィルターが破損している場合はもちろん、網部分にびっしりとゴミが付いているような状態であれば、お客様の手入れ不足によって引き起こされてしまったケースと考えられるでしょう。

 

寒い地域の冬には呼び水不足になることが多い

雪国や寒い地域限定ですが、追い炊き配管が凍っているせいで水流が作れずにエラーを出す場合、あるいは凍結予防が働いたせいで風呂配管内に空気が入ってしまい水流が作れないというケースも。

後者で困っている場合に自動湯張り機能があればそれをやれば改善しますが、お湯張り機能のない標準タイプ(ふろ追い炊きしかできない機種)の場合は、呼び水という作業をしなければなりません。

上記の文章を読んでも「呼び水って何?どうやるの?」という人だと、ちょっとご自身で対応するのは敷居が高いように思えるので、修理業者に頼るのが無難です。「なんだ、じゃあ呼び水すればいいのか」という人はぜひ試してみるのもアリでしょう(自己責任でお願いします)。

 

対処方法

スポンサーリンク

アドセンス

水流スイッチ部分にぬめりなどが付着し、スイッチがON/OFFできないという症状であれば、市販の配管洗浄剤で改善する可能性があります。ただしこれはあくまで「乳白色系の入浴剤を使用してしまった」等のぬめりが原因の場合であり、髪の毛などが詰まってしまっている状態の場合は分解清掃が必須なので改善しません。

それから呼び水不足が原因である場合は、風呂配管内の空気を抜いて呼び水で満たしてやることで改善します。

上記の2点を試したが改善しなかった、あるいはやり方がわからないという場合は、専門の業者に修理依頼をしてください。

 

修理金額の目安

ふろ水流スイッチの交換だけであれば、全部込みで20000円以内で収まるでしょう。部品交換しなくても分解清掃だけで済む場合は、10000円以下で済む場合もあります。

風呂配管の詰まりに関しても、よほどひどくなければ市販の配管洗浄剤などで改善する場合があり、この場合だとお客様ご自身で対応すれば1000円程度、修理業者がやれば10000円程度になります。

あとは浴槽内のフィルターが破損している場合はフィルター部分(あるいは循環金具ごと)の交換が必要になりますし、配管洗浄も市販の薬剤だけでは足りない場合は作業料が高くなるでしょう。

基本的に「お風呂のフィルターは毎日掃除するし、お風呂の水も毎日交換する」というような衛生的なご家庭の場合だと、そこまでひどいケースになることは少ないはず。逆に「お風呂の水は何日か使用する」という場合だと、ヘドロが詰まってたりして重症になっていることも。

アドセンス

アドセンス

関連記事

-エラー番号別

Copyright© プロが教える住宅設備のあれこれ , 2020 All Rights Reserved.