その他

年末の大掃除、浴室や追い炊き配管のクリーニングは「おそうじ本舗」がおすすめ

投稿日:

リンク広告

 

私自身、普段は給湯器やガスコンロを始めとする家庭用設備のメンテナンスや、ユニットバスの修理・取り付け作業を行っているのですが、年末の大掃除や引っ越し前の大掃除において、かなり手間が掛かる場所の代表と言えば「お風呂場、浴室(バスルーム)」ではないでしょうか。

  • 排水溝のぬめり、排水口の詰まり
  • 鏡やシャワー水栓の水垢
  • 浴室壁のカビ
  • エプロン内部の汚れ
  • 追い炊き配管内の雑菌

軽く挙げただけでも気になる箇所がこんなにあります。浴室に限らず、キッチンなんかもそうですが「清潔にしておかなきゃならない場所ほど、雑菌が潜んでいる」ものです。

そこで今回は、特にお風呂場(浴室、バスルーム)のお掃除に関して「自分で出来ない部分はプロに任せちゃえば?」ということで、ハウスクリーニングの大手「おそうじ本舗」を紹介したいと思います。



おそうじ本舗とは?

 

おそうじ本舗は、全国47都道府県の全てに店舗を構えているプロのクリーニング業者です。

弊社でもお風呂の追い炊き配管や、担当しているメーカー品の浴室、レンジフード等は清掃業務を承っておりますが、「全国的にどこでも、どのメーカーでも掃除可能」という意味では、おそうじ本舗の守備範囲の広さに驚かされています。

 

  • エアコンクリーニング
  • 風呂・浴室クリーニング
  • レンジフード・換気扇クリーニング
  • キッチンクリーニング
  • 洗濯機クリーニング

 

色んなメニューが用意されているのですが、主に今回注目しているのが「風呂・浴室クリーニング」です。特に、普段から給湯器の修理をしている私としては、「追い炊き配管のクリーニング」をおすすめしています。

 

浴室掃除の重要ポイント

 

汚れの種類に応じた、正しい対処をすること

私も「ユニットバスから水漏れする」とか「シャワー水栓の温度調整がうまくいかない」などのメンテナンス依頼を貰って、各家庭の浴室にお邪魔させていただく機会が多いのですが、やはり他人の家の汚れは結構目に入ってきます。

そしてシャワー水栓の修理で訪問したからと言って、その周辺にある汚れを無視することは出来ません。大抵はシャワー水栓の修理をした後で、その汚れも落とすようにしています。

 

簡単に落とせる汚れについても、お客さんからは「ずっとこの汚れが落とせなくて困っていたんです!」という感謝の声をいただくことがあり、お客さんにとっては「水垢も湯垢もカビも皮脂汚れも石鹸カスも、全部同じ汚れに思えるのかもしれない」と思ったことがありました(もちろん人によりますが)。

私のような掃除の専門家でなくとも、お風呂場の汚れに関してはある程度の知識がありますので、お掃除のプロの技術といったら、それはもうただ「すごい!」の一言です。

汚れの種類に応じた正しい対策、必要に応じて相応の洗剤や器材なんかもあった方がいいでしょう。一般ユーザーでは手に入りにくいような洗剤もプロなら持っているので、安心して任せることが可能です。

 

「防カビ」の処置をすること

created by Rinker
ルック 防カビくん煙剤
¥1,127 (2020/10/22 21:20:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

私は普段、浴室にはおふろの防カビくんという商品を使ってカビ対策を行っています。これを普段からやっていれば、そこまで気を遣わなくても浴室にカビは生えてこないはずです。

ちなみにこれは予防効果になるので、使用する前に浴室中のカビを駆逐しておく必要があります。ハイターなどを使って自分でやるのも1つですが、カビを根絶やしにしなければ防カビくんを使っても効果が薄いので、一度はプロにお願いして徹底的にやってもらうのがおすすめです。

 

エプロン内部などの手の届きにくい場所も見逃さない

 

浴室の壁や鏡、シャワー水栓などはまだ目に見えて手が届く範囲ですが、エプロン内部はどうでしょうか。「浴室を完璧に掃除したつもりなのに、どこかかび臭い」とか「虫が出る」などの原因は、意外とエプロン内部だったりします。

私も仕事でエプロンを外して作業することがありますが、まったく掃除していないお家も少なくないです。カビだらけだったり、ぬめりなども付いていることが珍しくありません。

 

 

エプロンの外し方はユニットバスの取扱説明書に記載されていることと思いますが、正しい外し方をしないと固定クリップが割れてしまったりするのでご注意ください。

ちなみに長い掃除用具を使っても、どうしても届かない部分が出てきてしまうことがほとんどだと思うので、徹底的にやるには薬剤とお湯を使った高圧洗浄がおすすめ。

これは別オプション扱いになってしまいますが、おそうじ本舗でも可能だそうです。

 

浴室の追い炊き配管内の汚れは要注意!

 

極端な話をすれば「エプロン内が汚れていようが、水栓や鏡に水垢が付いていようが、実害はあまりない」です。目に入ると気持ち悪いかもしれませんが…。

一方で、お風呂の追い炊き配管の汚れは実害があります。「身体を清潔にするためにお風呂に入っているのに、実は雑菌だらけになっていた」なんて嫌じゃないですか?

 

弊社でも追い炊き配管クリーニングは行っているのですが、作業内容は「配管内にこびりついた汚れを高圧洗浄で吹き飛ばして、その後で薬剤を使って除菌作業をする」という流れです。約1時間~1時間半くらいの作業で、代金は20000円いただいています。

一方、おそうじ本舗でも追い炊き配管クリーニングは行っていて、こちらは約2時間の作業で料金が23000円だそうです。ただしおそうじ本舗の場合は給湯器のメーカーやユニットバスのメーカーに左右されず、専用の機械を使って掃除してくれるとのことでした。

 

給湯器の機種によっては「追い炊き配管クリーニング」という機能があるので、あまり配管内の汚れを気にしていないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、給湯器の追い炊き配管クリーニングは「お湯を流すだけ」です。使った食器にお湯をかけただけで洗ったとは言えませんよね?ちゃんと水圧、薬剤の両方を使ってメンテナンスすることをおすすめします。

 

 

おそうじ本舗に依頼できる内容と料金形態

浴室クリーニングの内容と料金形態

 

浴室クリーニングのベーシックな内容と料金は、上記の通りです。たまたまキャンペーン中だったようで1000円OFFになっていますが、時期によって多少増減します。

換気扇の内部は「換気扇メーカーのメンテナンス部門の管轄」になるので、換気扇の製造メーカーにオーバーホール(点検整備)の依頼をしてください。

 

あとは別料金でオプションが付けられるようになっています。

  • 鏡の水アカ除去&コーティング仕上げ:3000円
  • エプロン内部高圧洗浄&防カビ仕上げ:7000円
  • 浴室防カビコート:3000円(※浴室面積や材質で変動あり)
  • 追い炊き配管除菌クリーニング:20000円
  • 浴室乾燥機クリーニング:7000円
  • エプロン内部洗浄:3000円

 

追い炊き配管除菌クリーニングは、これ単体で頼むと23000円になりますが、浴室クリーニングと合わせて依頼すれば割引になって20000円になります。

 

依頼方法

  1. 各ハウスクリーニングサービスページから、お見積りカートを使用して依頼する
  2. 受け付けられると、おそうじ本舗からメールが届く
  3. 担当スタッフから電話がきて、日程などの詳細確認。その日に最終見積もりを提示し、OKであればそのままクリーニング作業へ

 

依頼はお電話でも可能ですが、後々のトラブルを避けるという意味でもメールなどの文章に残しておくのがおすすめです(電話の場合はフリーダイヤル:0120-24-1000)。

おそうじ本舗では色々なクリーニングを組み合わせることで料金が割引されたりするので、実際にどんなサービスがあるかを公式サイトで確認しながら申し込む方が間違いが少ないと思います(エアコンのクリーニングもしたいとか、換気扇も一緒にやりたい等)。

申し込んだ後は確認メール、スタッフからの電話という流れとなり、訪問日時の調整になります。クリーニングを始める前に、担当スタッフの方からクリーニング時間や料金、サービス内容の確認があるので、そこで最終的にお願いするかどうかの判断ができて安心できるのもおすすめポイントです。

 

まとめ

どのメーカーの商品でも幅広く対応

掃除のプロが専門の洗剤や器材を使って、徹底的に掃除してくれる

 

普通、給湯器や浴室、キッチンなどは「担当のメーカーでなければ触れない」ということが少なくありません。例えば私はLIXILというメーカーのシャワー水栓は修理できても、TOTOというメーカーのシャワー水栓は掃除できなかったりします。

依頼する窓口が増えれば触れるほど、それに応じて出張料などがかさんでいく傾向にありますが、おそうじ本舗なら「どのメーカーでも掃除できる」という強みがあるので安心して任せられるのではないでしょうか。

年末や引っ越し前などのイベントの際には、ぜひプロに掃除をお任せしてみてください。

 

【浴室クリーニングはこちら】

 

 

【エアコンクリーニングはこちら】

 

 

関連記事

-その他

Copyright© プロが教える住宅設備のあれこれ , 2020 All Rights Reserved.