「業界裏話」 一覧

給湯器の修理や買い替えの見積もりは着手する人によって違うので注意されたし

2018/07/15   -お得情報, 業界裏話

給湯器を修理・取替する仕事をしています。 この仕事をしていると色んなトラブルに見舞われますが、もし「給湯器の買い替え・交換を検討している」という人は、見積もりをちゃんとした書面で、それも複数社から貰う ...

修理業者が給湯器(ボイラー)を10年で交換させたがる理由・裏話を暴露する

裏話ってほどの裏話でもないんですが、多くの修理業者は10年経った給湯器を修理することはおすすめしていません。 あなたがこの時期に差し掛かっていたとして、目の前の業者が必死に「買い替えた方がいいですよー ...

インフィード広告

「給湯器は夏に交換するのが1番お得!」という裏情報を暴露する

2018/06/26   -お得情報, 業界裏話

商品には価格が高い時期と安い時期があります。 例えば夏物のアイテム(半袖シャツとか水着とか)は、夏が終わって涼しくなってくると一気に在庫処分セールみたいなものが始まって、叩き売りのような状況になったり ...

メーカーサービスの買替見積もりが高い傾向にある理由について

2018/05/26   -業界裏話, 買替情報

私は、とあるメーカーの給湯器の修理をする仕事をしています。 当然、修理をする前に故障内容の説明と修理金額の説明をするのですが、その金額によっては買い替えを検討するというお客さんも少なくありません。 そ ...

給湯器を買ったとして日付的に最新の機械が取り付けてもらえるとは限らない

2018/05/07   -業界裏話

給湯器本体には型式や製造年月日などの情報が書かれたシールが貼られています。 お客さんの多くは普段は給湯器本体をじろじろ眺めたりはしないものの、新しい給湯器を買った直後くらいは眺めるという人も多いのでは ...

インフィード広告

「部品が届き次第、訪問します」と言われたら、業者に電話して日時を聞くと良い

2018/05/06   -業界裏話

私の体感的には、修理依頼があってその場で直せる場合とそうでない場合の比率は、大体6:4くらいであるという印象です。意外と「伺ったその日に直せるケース」って少ないんですよ。 ただし、お客さんにとっては「 ...

給湯器、家庭用ボイラーを損せずに安く購入する裏技、最安値で購入する方法について紹介する

2018/04/25   -お得情報, 業界裏話

給湯器なんて頻繁に購入する物でも無いので、見積もりを出してもらったとしても「その金額が高いのか安いのか分からない」という人が多いと思います。 例えば「30万円です」と言われたとして、その金額を聞いて高 ...

もし雷が凄かった日から給湯器が使えなくなっても「雷のせいかも…」とは言わない方がお得ですよ

2018/04/23   -業界裏話

言いたいことはタイトルに書いてしまいましたが、モラルとかそういうのを抜きにして「損はしたくない!」という気持ちの方が勝るのであれば、雷が原因で機械が壊れたかもしれないと思っても、それは認めない方がお得 ...

インフィード広告

給湯器(ボイラー)には、あり得ないくらい壊れやすい部品がある場合があります

2018/03/18   -業界裏話

実は給湯器の種類によっては「ありえないくらい壊れる部品」が存在します。 どのくらいありえないかというと、メーカーからメンテナンス会社に「〇〇って機種の●●って部品が壊れやすいから保証延長します」という ...

修理業者が必ずしも修理料金を決めているわけではないという実態

2018/03/07   -業界裏話

お客さんのほとんどが「いくら掛かるか分からない修理はできない」という考えだと思います。 なので、私のようなサービスマンは現場訪問させていただき、故障個所を特定し、そのうえで故障内容の説明と「修理するな ...

「家のことで困ったら何でもハウスメーカーに頼る」という人は力やお金のある人か情報弱者だ

2018/02/16   -業界裏話

持ち家の給湯器やガスコンロなどが壊れた時に「とりあえずハウスメーカーに状況を説明する」という人は少なくありません。 個人的にはこういうお客さんを見ると「よほど賢い人か、よほどの馬鹿のどっちか」だと思っ ...

インフィード広告

純粋に壊れた部分だけを修理するパターンは意外と少ない

2018/02/09   -業界裏話

例えばE-140で修理依頼をしたとします。修理業者からは「E-140というのは〇〇が悪くて、これを交換すると△△円の費用が掛かります」という説明があると思うのですが、この説明の時点で最低限の修理である ...

出張料や点検料、修理料金を踏み倒された場合の対応について

2018/01/08   -業界裏話

我々、修理業者というのは、お金をその場で貰うばかりではありません。修理金額は数千円から数十万円にのぼるものまで幅広く、高額修理の場合はさすがに「今すぐ10万円払ってくれ」というのも酷だということで、金 ...

認めたくはないが、厄介なクレーマーほど優遇される世界だ

2018/01/07   -業界裏話

修理でお客さんのお家を何件も回っていると、実に様々なお客さんがいるもんだなぁと実感します。 私の仕事は「今まで使えていたものが使えなくなって不満に思っている人」の所に訪問する仕事なので、いわばマイナス ...

Copyright© プロが教える住宅設備のあれこれ , 2018 All Rights Reserved.